Technique

束感
しっかり束感があればストレートでも自然な動き、柔らかさは出ます。
「ストレートでも可愛く」が基本です。
柔らかさ
自然な柔らかさを嫌いな人はいませんよね!!当店では
柔らかさに幅はありますがすべてのお客様に柔らかさをプラスします。
大切なのは「カット技術」と「シャンプートリートメント」。
この二つで必ず結果を出します。

似合わせの秘訣

その1卵形
お顔の形の理想は卵形。その形に近づけるのが顔回りのデザイン。
その2髪を活かす
髪質、毛流れを見極めてCUTすること。
素材を見極めるのも美容師の大切な仕事の1つです。
番外編
気にされている所(欠点)を逆に長所(デザインのポイント)にする
隠すだけが似合わせではないのです
あえて出してポイントにしたり、
他にポイントを作って視線を他に向けて気にならなくしたり色々あります。
それをお客様と相談してベストの方法を出します。

CUT

毛束感CUT
スライシングという技法で髪の間を間引いていくことにより
毛束感をしっかり出します。
ふんわり感CUT
髪の表面の少し下の髪をほんの少しだけ短く切る事により
シルエットを変えずにふんわり感をUPさせます。
立体感UP CUT
前髪を作っている人になりますが内側の髪を5mm短く切ることで
ヘアスタイルに奥行き感がでて、可愛くなりますよ。
ダメージトリミングCUT
長さをそのままで、ダメージ部分のみを専用のシザーでCUTします。
ツヤ感UP、指通りが良くなります。
ダメージの原因はCUT?
切れないハサミで切ると髪の断面が潰れます。そうするとそこがダメージになります。
あと、スキバサミの使い方もそうです。適切にハサミを入れるとダメージって意外と少なくて済みますよ。

COLOR

カラーの基本
Ann merry annでは根元~毛先までゆるやかなグラデーションで染めます。
根元(てっぺん)は日光を直接浴びますので明るく見えやすいので伸びてきた黒髪がハッキリわかってしまいます。
なので、くっきり染めません。
外国人風ムラ染め
明るい毛束を程よく混ぜていくことで外国人風なオシャレな感じになります。

PARM

Parmの基本
パーマもCUTと同様にサッ!と乾かしただけでキマるように
計算してあてますので手間いらずです。
パーマとデジタルパーマの違い
パーマは乾かしている最中にかかりが弱くなりながら乾いていく。カジュアルなスタイルに適している。
デジタルパーマを乾かしている最中にかかりが弱くなりにくい。パーマが取れやすい方(直毛の方)に適しています。
コテで巻いた感じに近いです。
どちらが良くてどちらが悪いのではなくお客様の髪質、ヘアデザインによって美容師が選択肢おすすめするのがベストと考えます。
どうぞお気軽にご相談くださいネ!

ブロー&スタイリング

トップはフワッとが絶対です!
トップがペタンとしている事を気にされている方は多いと思います。
頭の形、毛流をしっかり見極めCUTし、簡単なアドバイスでトップの髪がフワッとすることを約束いたします。
スタイリング剤は少なめで!
多くつけないと決まらないのはCUTが悪いからです。
多いと時間がたつとペタンとします。
Ann merry annではスタイリング剤は少なめを基本としています。
縮毛矯正でビシっとまっすぐになっている方へ
1度シャキッと真直ぐになったなった髪は切り落とすまで治りません。
カットで柔らかさ束感などが出ません。
(当店であてた方はストレートあてたと気付かれない人が多いです。)
どうしても真直されたい方はスタッフにご相談くださいなんとかします。

自分の髪とは一生付き合いますよネ!髪質によって長所短所は必ずあります。どんな髪も長所を活かせば、素敵な髪形になります。
無理をしてダメージさせたり似合わなかったら悲しいので、好きになって長所を活かしていただけたらと思います。

ブロー&スタイリング

前髪をを自分で切ったら失敗してしまいました、、、どうしよう、、、 これ以上短くなりたくない。
状況によりますが9割の場合短くしなくても良くなります。長さを変えなくても質感のバランス量は変えれますし、前髪の重要なポイントは前髪の外側です、そこに合わせるようにするだけで見違えます。
ただどうしても時間がなくて自分で切られたい場合、まっすぐ前の鏡を見て黒目の外側より内側の髪のみをお切りください。そこより外側は危険ですよ。
カットして2週間くらいで重たくなってくるのはなんでですか?
カットの手法です、カットは長さでフォルム(形)を作らないと長持ちしません。重たいところをスキバサミで軽くしてももって2週間、すぐに重たくなりスタイリングは困難になるでしょう。
そしてダメージしパサツキが出てきます。1番大切なのはCUTだと考えます。
パーマってダメージする気がして、、、
パーマがダメージするのはカットで髪を傷めすぎているからです
しっかりベースのカットが施術されていると傷みは少なくすみます!